ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


名称:ブレーキ付丸ノコ
通称:-
用途:切断

061028.jpg


<RYOBI ブレーキ付丸ノコ 3900円で落札>
以前の丸ノコ(ハンドタイプ)に引き続き、オークションで手に入れました。
丸ノコにベースがついている切断機(卓上丸ノコと似てる)としてのタイプで、なかなか見かけない優れものです。
現場で使える代表的な切断機は、高速カッター、チップソー切断機、バンドソーなどなどいろいろあります。工場などで使う据え置きタイプですともっと種類があります。木工用、金属用で使う機械が違ったりします。詳しく書くと長くなりますし、私も全て知っているわけではないので、サラッと流します。

今回手に入れたベース付丸ノコは160ミリ刃を使用します。
ちょっと小さいです。でもこれぐらいお手軽感ある切断機は、ちょっとしたものを切るのに最適なのです。30Φの丸パイプ一本を切るために、360ミリの切断機を引っ張り出すのは邪魔臭いですからね。

今ついているチップソーは、165ミリ(スーパーオールマイティー 山真 2680円)です。アルミの角パイプを切りたかったので、何でも切れると謳っていたこのチップソーを買いました。が、案の定、十回くらい切ったら刃が二箇所飛びました・・・。アルミは柔らかいので、少し下手な切り方をするとすぐ刃と部材が噛み、撥ねます。撥ねると部材は曲がり、刃は欠けてしまいます。
ナンテコッタイ、2680円・・・そんな感じです。

まだ切断角度がおかしいので、調整をしなければいけません。
ですが、こいつは予想通り大変便利です。
ただ、50角のパイプは刃が届きませんでした。190ミリの刃が付けられるか今度試してみましょう。
刃はチップソー、グローバルソー、砥石(回転数が合わないからあまり使いたくない)など種類が多いです。刃を替えるだけで木、鉄、アルミ、塩ビ、などの部材にも対応できる万能切断機です。いい買い物しました。

でも、やはり中古・・・調整は厄介です。


気に入ってくださった方クリックお願いします。
人気blogランキングへ
ご期待に応えられるようガンバリマス!

インテリア設計屋である私の仕事のホームページはこちら







スポンサーサイト

名称:ハタ金
通称:-
用途:仮固定

061018.jpg


先日照明器具を作った時、ドイトで購入しました。
家具小物を作るときあると便利ですよ。

接着するときボンドが乾くまで持ってられませんよね。
手で持ってたら握力なくなっちゃいますし。
釘やビスを打つにしても、固定してなかったらズレて接着剤がはみ出てみっともないです。
そんなときは、このハタ金で仮固定しておけば安心。
ついでに歪みも調整できます。
同じような用途でシャコマンも以前紹介しました。
シャコマンとハタ金、両方あれば家具小物作りがだいぶ楽になりますよ。

<ハタ金 真鍮 300mm>
一本あたり498円、安くていいですね。

ハタ金の存在は知っていたのですが、買う機会を逃していました。こんなに便利なら早いとこ買っとけば良かったです。

長さは種類があります。
購入するならちょっと長いかなぐらいを選びましょう。
使える場所が広がります。


先日のMDF塗装を本番でやってみました。

フランク・ロイド・ライト(故)という建築家が生み出したタリアセンというフロアライトを私がアレンジし、自分用に作ってしまいました。
現在ヤマギワよりタリアセン復刻版は発売されていますよ。

kd0010.jpg


kd0005.jpg


kd0003.jpg


kd0008.jpg


板目っぽく見えなくもないかな・・・といったところですね。
MDFを使ったのでだいぶ安上がり。
私的には、まぁまぁ満足の仕上がりです。

気に入ってくださった方クリックお願いします。
人気blogランキングへ
ご期待に応えられるようガンバリマス!

インテリア設計屋である私の仕事のホームページはこちら



モダンなインテリアに映える照明を数多く取り揃えております。
KOIZUMI照明器具専門店コネクト





名称:ステップドリル(?)
通称:ステップ、キノコ
用途:穴あけ、面取り、バリ取り

061005.jpg


これは穴あけ作業を楽にしてくれました。
革命的でしたね。(ちょっとおおげさですが)
主に金属系の穴あけ用のキリ(錐)です。
インパクトやドリルにつけて使う工具です。

私のはもう三代目くらい。
6Φ~20Φまで2ミリずつの段階で穴あけできます。
いちいちキリを交換しなくても良いわけですから、楽チンです。

コレはドイトで購入しました。
1680円!
メーカーものは5、6000円しますから破格です。
さすがドイト、たまにこういう目玉商品が売り出されているからドイトは好きです。
まぁ、値段が値段なので折れやすいのは否めません。
チタンコーティングと謳ってはいますが、あまり期待できないです。表面だけにコーティングされてても、中身の素材の質が悪ければ意味ないことですからね。
もとより、このステップはインパクトに対応していないので、あまり文句を付けられる立場ではないのですが・・・。

でも元値におつりが帰ってくるぐらいは働いてくれるはず。
丁寧に使いたいと思います。

このステップを見ているとサンダーバードを思い出すのは、私だけだろうか?


気に入ってくださった方クリックお願いします。
人気blogランキングへ
ご期待に応えられるようガンバリマス!

インテリア設計屋である私の仕事のホームページはこちら




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 diy-道具マニアな日々, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。